スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねむい・・・・・

皆さんのコメントに嗚咽漏らしながら感極まっている私です。

最近眠くて死にそうです。
最近の就寝時間は8時www
それでも眠い

ただいまここは雨が降り続けています
ここ1週間はお日様を眺めていない
しかも寒い
それだけで気が参りますね

それはともかく、高校って授業時間どれくらいですかね
今、こっちでは9時から4時半まで授業です。長いw
1つ授業が終わるたびに10分の休憩が入ります。
飯は1時間。外に食べに行くもよし、弁当食うのもよし。

それはともかく、いまだにコーヒーを飲みながら授業受けてる風景には慣れない。
とかいいつつ自分のその一人だったりしますがwww
まあ、語学学校だから当然といえばそうなのかもしれないけど
中学校からいきなりこのゆるさ。やっぱりなんかいずらい感じですかね
当然バナナ食いながら授業受けてたってかまいませんwwwやる気はないけど

でも意外と規則には厳しかったり。当然ですが自分の国の言葉は喋れません。
1回喋るとレッドカードをもらいます。それが三つたまると退学だったりしますwww
遅刻も同様。
日本語しゃべるってったって、日本人7人しかいないから喋りたくても喋れないけどねw

最近はいってませんが、晴れた日にはよく学校の正面にある公園で飯食ってます。1人でwww
大通公園の一部分を切り取ったような感じの公園です。広くないけど
うまいこと晴れた日があったら、写真でも載せようかなと思います。

それでは皆さんさようなら
スポンサーサイト

もう・・・ゴールしてもいいよね?   つうかむしろさせてくれ!!

今日はこちらに来てからはじめてのテストがありました

ちなみに今のクラス

文法レベル2
読み書きレベル1
リスニングレベル2
会話レベル2

とこんなもんです。ちなみに最高はレベル4です。10段階じゃないよ!

正直、授業の内容は中学卒業したやつならわかんなきゃ首が飛ぶレベル。
めちゃめちゃ簡単です。あくびが出るぐらい。なのに・・・なのに・・・

何でこんなにわかんないんだよ!!

詣でてくる80%の単語がまず分かりません。これで死亡です。
どんなに文法が分かったって意味がないんですねこれが。
周りの皆さんは、大学を卒業しているので当然単語レベルもそこからになります
そこに中学卒業したても赤ん坊が入ってった結果がこれだよ!

66点

ちなみに合格ラインは90点です。
テストの内容的には、中一の学年末くらいかな?

ほんとゴールが見えましたよ。英語学習のゴールじゃなくて悪いほうの

この先が思いやられる。この2週間で分かったことといえば、自分の英語能力のなさだけだ
5ヶ月なんて長いもんだとか思ってたのに・・・コリャ5ヶ月やそこりゃじゃどうにもならないかも

授業中はほんとに自分の英語の分からなさにいつも泣きたくなるわww
英語ちゃんと勉強したほうがいいよ。皆さん
文法覚えてたって、生活には役に立たないから

たぶんみんなは高校ライフを満喫してるんだろうな・・・(遠い目で)

気がついたらもう2週間目

なんと2週間もたったのですね
早いものです

2週間で英語が上達するわけもなく
相変わらず地獄のような日々を送っていますが
日本ではどうなんでしょうかね

ここでひとつ
マクドナルドのポテトはしょっぱいと思っているあなた
その常識は日本でしか通用しません
カナダのポテトに味はまったくありません
塩をかけるもよしケチャップをかけるもよし
全部ゴミ箱の上においてあります。

知らなくてはじめて食ったときは、文句言おうかと
思ったくらいだったけど、海外ではそれが常識なんですね
初めて知りました

あと何ってこの国の法律
名探偵コナンの単行本もってたら捕まりますwww日本人ほとんど犯罪者w
そう、名探偵コナンは日本で言えば無修正エロ本にあたりますw
児童法がポルノめちゃくちゃ厳しいこの国では、ドラえもんすらもてません
これには、盛大に笑った。日本ヤバスwww
でも性犯罪率は日本の77倍です。(人口比率)

いろいろあるけど、やっぱいいですよここ
人々みんな親切だし
大変だったのは空港だけでした
そのあとは、日本にいる皆さんより
たぶん遥かに楽なんじゃないかなと思います

どうですか?皆さん

エピソード1

予告通り、日本からカナダまでのエピソードを書こうかと

なにがって、飛行機運がなさ過ぎたんだよ俺は!!
まぁ、はじめます

新千歳空港を出発し、羽田空港へと到着
その後成田へとバスで移動の予定だったのですが
電子ピアノを持っていたため、最初のバスにはスルーされ
やっと乗れたバスでも、ピアノは手持ち(15Kg)結構きつかったww
まっとにかく成田には到着。
その後Air Canadaのフロントに行き、受託荷物を預ける。
たったこれだけのことで、問題発生。
まず、パスポートを二つ持っていたためお前は何人だと
そしてピアノがでかすぎた、おかげで1万も取られた

成田では、うな重を食いましたよ。1700円。
ありえねぇ、なんだこの高さは、とか思いながらも
なかなかうまかったので許すww

出国ゲート出ればそこはもう外国でした。
時期が時期だけに、日本人いませんでしたね
ほとんどまったく

さて、無事に飛行機には乗り込んだし
とりあえず大丈夫かなと思ってた矢先
俺の目の前にあるモニターが動いてない・・・
安定飛行に入っても動かないのでさすがに
おかしいなと思い、たずねようとしたが・・・日本人いねぇwww
とりあえず人のよさそうな、スチュワーデスさんに
My monitor is broken.といってみた。・・・案の定伝わんないw
その後、英語2%ジェスチャー98%で何とか伝わった結果
奥のほうでごそごそやってるので何してるのかなと思ったら
「すいません。本日満席で代わりの席がございません」
日本人いるのかよ!
俺の苦労は、なんだったんだよ!
しかも代わりの席ないって・・・orz
その飛行機はもうただ地獄でしたよ
ええもう、暇で死ぬかと
11時間やることもなく、寝ることもできず

とにかく暇だったけどとりあえずトロントに到着
あとは乗り換えるだけだなーとか思ってた自分の甘かったこと
このあとが本当の地獄だったのになww

まず鬼より怖かった入国審査官
ものすごいデカイ体に、サングラスにタトゥー
二重国籍者で、英語もよくわかんなくて渡航履歴もない
ここでまず、パスポートの偽装を疑われました。
1人よくわからない部屋につれていかれ、外人さんに囲まれ
別に何されたわけではないけど死ぬかと思った
結局大使館に連絡してこの件は終了。
よかったと息つくまもなく

・・・荷物が出てこない
何分待てども、荷物か出てこない。それどころが次の飛行機の荷物が出てきた
しょうがないから、カウンターへ
また分けわかんない英語で、とにかく荷物がないことを説明したところ
「あなたの荷物は、バンクーバー行きのカーゴに載せられてました」
おいおい、あと一歩遅れてたらとんでもないことになってたじゃないかwww
バンクーバーだぞ、ドンだけ離れてると思ってるんだ(飛行機で5時間)
もう当然、乗り継ぎの飛行機には乗り遅れました
つまりまた遅れた理由を説明しなければならないわけで
またカウンターへ

ようやく航空券ももらえ、やっと飛行機に乗り込み
いざハリファックスへ

飛行機が着陸する寸前に、本当に真横ぐらいのレベルまでに
飛行機が傾きました
載せていた荷物は、全部散乱し、機内大パニック
その後急激に上昇、ジェットコースターの気分でしたよ
気を取り直して、もう一度・・・と思ったところで
機長さんから「霧がひどいから着陸無理」

・・・は!?ここまで来て何言ってんだこの人は?
何だって、トロントに戻る?ふざけんじゃねぇ!

↑当時の心境
いやでもね、次の日に霧が原因で飛行機墜落して
どっかの大統領死んでたからな。危なかったのかもしれない

そして3時間後無事にトロントに戻ってきました
そのときの時刻深夜0時
その後ホテルがあてがわれるとか何とかで
ものすごい長蛇の列を並び、待つこと1時間・・・
ようやく、俺の番が来ても肝心の受付の人が
なにいってんのか、まったく分からないwww
しょうがないから、チケットだけもらって
前の人についってって、バスに荷物を乗っけたら
俺乗せないでそのままGO!

俺の荷物は!?
4月の深夜2時に、外で30分もバスを待つことになった
しかも次着たバスも、俺のホテルまでは行かず、歩くはめに
人口500万人近い町の中心部を深夜3時に一人で歩くこの恐怖感
しかもかばんの中には、パスポートと現金10万円。
ホンと怖かった。しかも少し外れたら街灯ないしwww

やっとホテルに着きチェックイン、なんと未成年は泊まれないことが判った
しかしフロントの人は何もいわない。おかしいなと思いながらもスルー
次に、クレジットカード出せといっていきた。
ないといったら
「その年で持ってないのか?」みたいなことを

その年?何のことだと思い考えていると
そういやこの人、パスポート顔だけしか見てなかった
ことに気づく。
この時ほど、自分がおっさんくさく見られることを
感謝したことはなかった。
完全に年齢勘違いしてくれたおかげで
華麗にスルーすることができた。

・・・しかしこれだけでは終わらないのが中島クオリティー
飛行機は次の日の夕方五時。
余裕綽々で目覚ましをセットしていなかった。これがすべての間違え

目を覚ましたとき、外を見ればきれいな夕日が・・・・・・・って夕日っ!!!!
もうすでに時刻は6時を回ったところ。完全アウト
もうすべてをあきらめた状態でフロントへ
シャトルバスに乗り、空港へ
またまたAir Canadaのフロントで99%だめだと思いつつも
飛行機を変えてもらう交渉をした。すると
やたらと人のいい感じのおじいちゃんが出てきて
チケットを持って、一言「ついてこい」
結果なんと、10分後に出発予定だった飛行機に乗ることができた
おじいちゃんありがとね。本当に。感謝してもしきれないわ
相手は、よくわかんなかっただろうけどお辞儀しまくった

そんなこんなで、ようやくハリファックス空港に到着
4月10日午後11時30分。
あれおかしいな4月9日の8時につく予定だったんだが・・・・・・予定は予定だ

結果分かったことは、極限になると人って割と何でもできるってこと

こんなことがあったから一番つらいといわれる最初の1週間を
余裕でクリアした。それどころか中学校よりらくだと思っている
ちょうど、英語が通じないことと一人でいることにも慣れてきた。(英語がしゃべれるわけではないwww)

本当に漫画のようなことってあるもんだねwww

一週間の終わりだー

今日はこっちに着てからの初めての休みでした

・・・なにここ寒い

今日の気温はマイナス8度。外を見ると雪。
雨は夜更けすぎに雪へと変わりました。
凍っている道路を見て、ホストマザー
「転ばないで歩けるかい?」(的なことをいっていた)

ふっふっふ、北海道民をなめてもらっては困る。
氷の中を歩けずに何が北海d(ry

まあどうでもいいや。
とにかく今日は寒かったのです。
あいかわらず英語はわかんないけど。
私は、この地にたどり着くまでにとんでもないほどの
苦労をした。・・・と思う。
だからなんか、褒美はないのかい?
こんな話がドラえもんにあったような。

ほんとにいろんなことがこの一週間ありました
明日は、日本からカナダに着くまでのエピソードを
書こうかと思います。

ここからは、分かる人だけ分かればよし

諸君喜べ、人生と空気の音楽は、世界に通じた。

幼稚園児ですか・・・・・・orz

昨日、語学学校のレベル分けテストがありました
結果は、幼稚園児レベルとのことですwww
俺オワタwww

150あった問題の中で正解したのがたったの
20問、信じられないといわれましたよ。
こっちのほうが信じられないわww
幼稚園児ですぞ。5歳児以下w

なんかここまでくるとどうでもよくなる
いいさ、5歳児からやり直してやる

何より韓国人の多いこと多いこと
全生徒の90%が韓国人
全生徒の90%が日本人よりはいいけどさ

後なんと、学校の中で俺が一番若いです
みんな20歳以上
なのに先生とまた見間違えられるという罠www
俺は、そんなにふけて見えるのか!
誰に15歳といっても信じてくれない
しかも英語をよく喋れないからなおさら
バーに行こうと誘われる始末
行きたくても行けないんだよ俺は!!

でも確かに同い年のカナダ人とか見てると
俺は異常にふけてるんだよね~
だってホームステイ先の人に
俺のお父さんだと思われてたからね、最初
まっ幼く見られるよりは、いいことだけどさ

後もうひとつ驚いたこと、前カナダに行ったときも思ったけど
どんなときでも歩行者優先な国だねココ
国道レベルのでかい道路でたとえ100km近く出してようが
道を渡りたい人がいれば必ず止まる
これには改めて驚いた
カナダ人には、日本人とはまた違った親切さがあります

あと日差しが日本より長い8時半まで明るい
今はサマータイムだから実際は7時半だけどね
これにはびっくりした

何はともあれ、ようやくホームステイ先にも
慣れてきた(まだ早いか?)

どうでもいいけど、普通海外に留学したら
最初は緊張でやせると聞いたんだが・・・・・
なんか太ってきた気がすんのは気のせいか?

とりあえずこれを見てくれ

SANY0074_convert_20100412083955.jpg
・・・・・・なんでこんなもんが売ってんだよ in Canada!
一瞬日本と勘違いしたじゃねぇか
この店には、懐かしいものがいっぱい売ってありました。
日本の漫画って世界中で買えるのね。
っていうよりけいおんならまだしもリトバスのフィギュア
まで売ってるとは・・・・・・おそるべしカナダ

こっちの時間の明日になるまであんまり落ち着かないので
今日はこの辺で

From Homestay house

やっとついた・・・・・・
ここまでの道のりで
今まで自分の言っていた
「疲れた」は、どんなに楽なことだったか
分かった気がする。
それくらい疲れた。

てなわけで今は、ホームステイのお宅に
います。現在夜中の2時ww
最近ねてねぇ

言葉が通じないってどんなに大変なことか
ようやく分かった気がする
今回は、一人なのでほんとに

われながらよくここまでたどり着いたもんだ

とりあえず到着報告でした

From Canada!(旅路)

今回の更新は、カナダ一回目

とりあえず羽田から成田へのバスの中で
桜が散っていた・・・・・・
北海道めっちゃ寒かったのに
暑いし、桜きれいだし、空気汚いし
後昼飯、うな重をいただいた1700円。めっちゃたけぇ

そこからは、ひたすら飛行機
暇で死ぬかと思った
しかも、成田も出国ゲートくぐったら
日本人にいないし。早速外国ムード

現在は、トロントです。
ほんとはもう着いてるはずなのに・・・
留学先の飛行機に乗り換えるとき
荷物がこなくて遅れて、代わりの飛行機は
霧が濃くて逆戻り

結局、トロントのホテルにて一泊することに
なってしまいました。

本当に疲れた、誰に何言っても通じない
こんなことになったから本当に大変だった
たぶん明日も大変
というよりこれからずっと大変

今現在、夜中の2時を回ったところ
眠いから寝る

3日前・・・ヒャッホウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!

3日前だぜ!ヒャッホウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ!!
黙れといいたいのですね、はいわかります。

3日前にもなると、テンションがおかしくなります
今日また札幌に行き、フィルムを20本調達これで抜かりはない・・・はずだ

今日は、中学校の入学式
また一歩中学校とはなれた気がします。いいことだけど
卒業した中学生はそれぞれの高校生活へ・・・・・・俺はカナダへ

つくづく不思議なことだなと思います
学力普通、ましてや英語力も普通のやつがカナダへいく
中学校生活でもそう
忘れ物ばっかしだったやつが生活委員長
野球をまったく知らなかったやつが部長

どれも縁のないと思っていたことばかり
まったく、何も考えないで引き受けた先には後悔しかなかったけれど
やっぱりやってよかったと本当に思っています
幼いながらに経験ってのは大事なんじゃないかと思い始めました

カナダに行くこともそれのひとつだと思います
多分、楽しいことなんて少ないんじゃないかな、最初は。
いつもと同じく、大して考えてもいないから
その楽しくないことを楽しくしていくこともひっくるめて
カナダへの留学を楽しんでこようかな、と思っています

つまり何が言いたいかというと

自分にきたチャンスは自分に利益があんまりなさそうでも
取り合えず受けてみることが1番!

中学生の間はこれか一番じゃないかと新入生に言いたいですね
この先はこれじゃ駄目な事もたくさんあると思いますけど
まだこんな年ながらも、ほんとに選択ひとつでいろんなことがあるんだなと
こんな時期になってから思いだしました

今日のブログの長さはおそらく過去最長だなこりゃwww

見ろ!体が鉛のようだ・・・ハハッ・・・・・・orz

昨日久々に部活に参加してまいりました

結果はタイトルの通り
今現在、立つだけで足がガクガク言います

部長だった時代もあるんだよな~・・・はぁ

さてさて、明日からは日本で迎える最後の週末となります
家族で温泉へ行ってまいります

いよいよもって最後なんだなーと感じるこの頃でした
プロフィール

john

Author:john
PCを作ったりいじったりするのが趣味。そんな人の戯言
カナダ・ハリファックスに留学してたりします。

ハリファックスについての情報や学校についてなど何か
あればコメント欄までどうぞ。
そのときは真面目に記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。