スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テストは終わらず

本来なら、土日月と3連休を楽しめるはずだったのですが、特に天気が悪かったわけでもないのに木曜日が臨時休校になったせいで、月曜日に数学のテストが移りました。

本来なら勉強時間が増えたと喜ぶべきところなのかもしれませんが、休みを一日潰された気分になりなんとも言えません。
とは言っても、本来やすみであるはずだった月曜日の代わりに火曜日が休みになるので別に損をしたわけではないです。
ただ単に連休じゃなくなったことに対する不満ですw


先週の土曜日に5が月の期間できた留学生が、それぞれの母国に帰りました。
私のところの学校からは、2人を除いたコロンビア人全員と1人か2人のブラジル人が帰りました。
一番仲の良かったコロンビア人が帰ってしまったので、寂しいばかりです。

179372_1817502914405_1145073771_32266146_1745160_n.jpg

学校での一枚です。別にモザイク処理をかけた写真ではありませんよw
ちなみに彼は私より1歳半年下。本来なら来学期に高校に入学する予定だったらしいのですが、待つのも面倒くさかったらしく高校1年生として来たとか。
コロンビアに帰ったら、すぐに卒業試験を受けなければいけないと嘆いていましたw

次はどんな人たちが来るのかな?と楽しみに思ったりもします。
ちなみに来学期には私の学校に新しい日本人が来ます。
スポンサーサイト

真っ白に燃え尽きたので、そのまま千の風になってもよろしいでしょうか?

昨日1つ目のテスト、英語が終了しました。
まあ、結果は予想通りという事でw

テストの内容は日本の中学の時にうけたテストと大差あるわけではなく。
事前に渡されていたショートストーリー関する問題に答える。
テストの中に載っていた、制服導入は良いことか悪いことか。という記事を読んでそれについての自分のアイディアを編集者への手紙という形式で書く。
テストの中に載っていたショートストーリを読んで、問題に答える。
以前に読んだ物語についてのエッセイを書く。

ざっとこんな感じです。それで時間は9時30分から11時30分までの2時間。ただもし時間が欲しければその後も残ることが可能だったので、私は結局12時30分まで残っていました。(ちなみにクラスで一番遅かったですw)
おそらくそんなに難しいテストではなかったのだと思います、周りの人のコメントを聞いていると。
ただ、そのコメントが私にも適応されるかといえばそんな訳なくw
1時間も時間オーバーしたにもかかわらず、自分ですら納得させられないような出来でした。

また、こういう読解力を試されるような問題はもともと私の得意分野(というほどではないですが)だったのであまりうまくいかなかったのが悔しいですね。
物語を理解するのに時間を使い過ぎました。というよりも1文章に1つはわからない単語があり、それを1つ1つ調べていかなければなかなか理解するのは難しく、それに時間を取りすぎました。

まあ、終わってから何を言ったところで結果が変わるわけではないので。
明日の数学のテストでつまらないミスをしないようにします。

なんとまあ・・・

先週の金曜日は、大雨だったハリファックス。
しかしスキーに行った土曜日は、-14度。
スキー場はアイスリンクへと変化していました。
ええ、あそこに持っていくものはスキーよりスケートのほうが良かったでしょう。
それはそれで楽しかったので良かったのですがw

今日は本当に寒い日でした。
もうこれ以上にないほどの快晴だったのですが、それが余計に気温を低くしたようです。
最高気温-14度。今日の朝の体感気温は-30.1度だったらしいですw
外に出て息をした瞬間に鼻がピタッとくっついたのはそのためでしょうw

それだけだったらただの寒い日でよかったのですが、なんと水道管が凍結しました。
しかも家の水道管ではなく道路を通ってる水道管が凍結しました。
破裂しなかっただけでもましだったのかもしれませんが、大元の水道管が凍結されるとこっちからはもう手も足も出ません。よって、今は水なしの生活です。
おそらく今日明日は水なしの生活だと思います。
明日の最高気温も-8度なのでw
一回凍ってしまったらなかなか溶けないはずです。
出来れば早く直って欲しいです。
トイレに行けないのは辛いですw ションベンなんて外でして来いと言われても、そんな-20度近いところでできるかっ!と言う話です。


話は変わりまして、明日から学校はテスト週間に入ります。
こっちでは1日に1教科づつテストを受けます。
確か9時30分から11時30分までの2時間だったと思います。
そしてそれが終わり次第好きに帰ってください、といった感じです。
もちろんその日にテストがない人は学校に行く必要はありません。
私の場合は、4教科の内テストが必要な教科(主要教科)は2つなので2日は学校に行かなくてもいいことになります。
なので明日と、木曜日は休みです。

なんというか、つくづく楽に出来ているな~と思いますw

テスト!!

昨日雨なんかがふりやがったここハリファックス。
そして今日は-5度。
未だにスニーカの俺。
太陽光を100%反射して眩しい地面。
何が起こるかといえば、足を滑らせ地面と接吻。

唇から血がどばどば出るという、なんとも珍しい出血の仕方を体験することができました。(血の味で吐くかと思ったのは内緒ですw)

はい、どうでもいいですねw


来週はテスト週間になります。1日1教科ずつ割り当てられているので、2教科のみの私は2日学校に行かなくても良いことになります。ラッキー
ちなみにテストを受けるのは、数学と英語です。
数学はまあ、いいとして。(よくはないけどw)
問題は英語ですね。今のところ英語のマークは悪いわけではないのですが、このテストで絶望的な点数をとってせっかく貯めておいた点数を下げるのは御免です。

ただ、英語のテストに勉強法などない!との先生の言葉通り、こればっかりはどうしょうもない。テストの内容は、ショートストーリを読んで、制限時間内にエッセイ(のような物だと思います)を仕上げなさいという物。
時間制限がなければ、お手の物(でもないか・・・)なですが時間制限がどうにも。

いっつもエッセイを書くときは、構成して、それを日本語で大まかにまとめ、英訳に入る。というとても効率の悪いステップを踏んで書いています。制限時間があるテスト内でそんなことができるわけもなく。第一辞書の使用が認められるかどうかも微妙なところなので。
ああ、赤点が目に見えるようだ・・・


とか何とか言いつつ、今週の土曜日にはまたスキーに行くようなお気楽な俺です。

スキー

スキーに行ってきました!

天気予報では、今日は吹雪になるとかならないとか言っていて、あまり良くなりそうではありませんでしたが予想に反しての晴天でした。
ただむちゃくちゃ寒かった。ちなみに午後7時現在の気温は、マイナス12度。(体感気温マイナス17.5度)
ここまで寒いのは今年で初めてです。
というか人生の中でも数回ですw
天気予報で最高気温がマイナス7度になっていたのを見たときは結構驚きました。
でも、今週の金曜日は最高気温がマイナス9度です。
どうなることやらw

11時頃に学校を出てスキー場に。(公認サボりですw)
学校から1時間ぐらいのところにあるスキー場でした。
ここら辺(おそらくハリファックスのこと)で一番大きなスキー場だといったのでどんなものかと期待していたのですが、・・・結果から言えば家の近くにあるスキー場と大差ない規模でしたw

スキーセットを借りて、さあ滑ろうと思ったときにインストラクターが「さあ!まずスキーの履き方から練習しましょう!」と元気に叫ぶ。
そこから!?という俺のツッコミは当然のごとく無視されすごく基本的なことからスタートしました。

考えてみれば当たり前のことで、留学生の殆どは雪など全くふらない南米出身。
アジア人もよくよく考えれば、北日本をのぞけば雪などほとんど振りません。

90%の留学生は今日スキー初体験だったようです。

ドイツから来た人たちとちょっとの人たちと私がスキー経験者。
私は覚えてないぐらいに幼い頃からスキーをやっています。
というか学校の授業でも習いました。(北海道なので)

なのでさすがにそこからの練習はいらず。
インストラクターに言って、実技テストを受け、初めて自由に滑らせてもらいました。
そんなに長いわけでも急なわけでもないコースでしたが、今年初めてのスキーには丁度いいゲレンデでした。

ただ、貸し出しセットの中にゴーグルが入ってないのは結構困りました。
別に雪が降っていたわけではないので、そこの分では問題はありませんでしたが、風がつめたすぎて泣きましたw
さっきも言ったように、気温はマイナス10。
出てきた涙はすぐに凍って、目はあかなくなりましたw

DSC02908.jpg



手紙

今日、前のホームステイ先に夕食にお邪魔せさてもらうとホストマザーがそういえば手紙が届いてたよと1通の手紙を渡してきました。

誰からの手紙だろうか?と思い、裏を見てみるとその手紙は野球部の後輩からの手紙でした。

中には年賀状とクリスマスカード。
どっちももうとっくのとうに過ぎてしまったイベントではありますが、とても嬉しかったですね。

それにしても宛先に書かれていたアドレス。
HALITAT (正しくはHALIFAX)
よく届いたもんだw

もうだいぶ前の話にはなりますが、ハリファックスの事について当ブログに質問をしてくださった日本人の方が私の前のホームステイ先に到着されました。

別に私が何をやったわけではありませんが、なんとなくこういった人とのつながりができていくのはうれしいものです。

もしなにか質問等があれば気軽にコメントしてください。それなりにお役に立てるように頑張りますw

吹雪が・・・

雪がふらない→やっと降った!→吹雪 ←New今ここ!

今日の午後からは1メートル先もはっきり見えないほどの吹雪になりました。
みんなは明日学校ないんじゃね?もしかして。とテンション高めw
でも実際にこのまま降り続いたら明日は休校になるでしょう。

しかし予想通りの雪かき地獄。こんだけ威勢よく降っているくせに気温だけは高く、ほとんど霙。
このぐちゃぐちゃな雪が一番雪かきするときに面倒くさいのです。重いし。
そして今この家にはホストマザーと私。
ホストマザーは腰を痛めているとかで、雪かきは必然的に私の仕事に。
俺だって腰は年中無休で痛いんですがね!
雪がない地方から来た留学生も私が行った「雪が綺麗なのは初雪まで」という言葉を理解し始めたようですw
雪かき面倒くさいよな!

どうやら今週の日曜は雨混じりの雪になるらしいです。
あんまり気温が下がらないんですかね?
北海道にいたとき1月に雨が降る、というのはかなり珍しいことだったので。

そういえば来週の月曜日に留学生のプログラムでスキーに行きます。
とてもスキーに行きたい気分だったので嬉しいですw
近場にスキー場があるなら毎日でも行きたいぐらいのスキー好きなので。
ただ残念なことにハリファックス付近にはなく。
今回行く予定のスキー場もハリファックスから1時間ぐらい離れたところらしいです。

どんなスキー場なんだか。山ではないらしいので、過度な期待は禁物ってところですかね

いきなり冬が・・・

ちょっと前に全然雪がふらないとかブログに書いたような気がしますが、まるでその言葉を雲が読んだかのように機能は大雪になりました。

正確に何センチ積もったのかはわかりませんが、おそらく15~20cmぐらいは1日で積もったと思います。 
朝起きたときにはもうすでに外は真っ白でした。
でもあまり気温は低くなかったようです。証拠に雪はもうベチャベチャになっていて、雪かきが大変ですw
特に腰辺りに違和感が・・・
とは行っても今の家はとても小さいので、雪かきをする場所もそこまでないのですが。
どんなに積もっても1時間もあれば終わると思います。

どうやらここまで1日で積もったのは、久しぶりらしくみんなが口々に「やっと冬が来た」と言っていました。
雪がふらない国からきた留学生はおお喜びでしたねw

あいにく北海道で育った私は、大雪をみたら最初に思うのは「雪かきめんどくせぇ・・・」ですw
夢がありませんねw

もう再来週にはファイナルエグザムが控えています(期末テストみたいなものです)
別に問題がありそうな教科がある訳ではないのですが、テストと聞くとどうにもこうにも。

ちなみに数学は2日前にようやく三角関数に入りました。でも電卓が使えるので簡単なんだなー
数学が壊滅的な私にはこれぐらいが丁度いいですw


どうでもいいけど、俺が携帯をもつのは世も末と言われるほどに違和感があるものなのだろうか?

ついに

ついに携帯電話を買ってしまいました

高校生にもなって今まで一度も携帯電話なんぞを持ったことがなかった私ですが、ついに携帯を購入。
プリペイド式ですね。というか高校生である私はプリペイド式しか持てないようです。第一クレジットカードも持ってませんし。

手続きなども別に面倒くさいことはありませんでした。IDを見せて、プランを選んで、住所登録。そしてカードを買っておしまいです。
私が選んだのは基本料金月15ドルの激安プラン。メールし放題で、通話は1分25セント。
携帯電話本体は、大学のゴミ箱に捨ててあったというなんとも言えない物なので無料。
もともと使えられれば文句はなかったので、十分満足です。
8~10年ぐらい前の携帯電話を想像してくれればいいと思います。
ええ、日本にあるような高機能なのとは遠く離れた世界のものですw

もともと携帯電話が欲しくて欲しくてたまらなかったわけではなかったので機能はどうでもいいです

携帯電話についてひとつ。

日本では携帯電話にメールをするとき、一つ一つの携帯電話がメールアドレスを個別に持っていてそれにメールをします。しかしカナダでは、携帯電話の電話番号がそのまんまメールアドレスになります。
要するに携帯ー携帯間のメールの時は、単純に相手の電話番号を入力しておしまい。
パソコンー携帯間では、電話番号の後に@なんちゃらを付けてメールを送るそうです。

たしかにこっちのほうが合理的なのかもしれませんが、日本のシステムになれた私としてはなにか不思議な気分になります。

メールアドレスの変更などはできませんね。
することもないだろうから別に構いませんがw

ハリファックス到着!

やっぱり何回乗っても飛行機というのは好きになれません。
べつに飛行機自体には何の問題も無いのですが、乗るまでの過程がどうにも好きになれません

今回もまた問題発生。
アリゾナからハリファックスに戻るために、3本の飛行機を取りました。

フェニックス→ラスベガス→ニューヨーク→ハリファックス

ラスベガスからニューヨーク行きの飛行機への乗り換え時間がなんとわずか15分w
しかも違うターミナルで手荷物検査もまた受けなければならないというwww

もちろん本当ならば1時間の乗り換え時間があるはずだったのですが、飛行機が大幅に遅れた結果です。

空港内を爆走した結果、いろんな人に迷惑をかけながらも何とか飛行機に乗ることはできました。
しかし、人は乗ることができても荷物は時間切れだったらしい。

ハリファックスについてから、待てども待てども荷物が出てこないので聞いてみたら、荷物はまだラスベガスにあるとの事。
しかも何時戻ってくるかも分からないとw

明日から何着て過ごせって言うんだよ!w
荷物の中に俺の全部の衣服が入ってるんだぞw
行きも帰りも荷物はちゃんと届いてはくれませんでした。


あとあまり関係の無い話ですが、空港によってはアメリカの出国検査がないことを知っていましたか?
私はそれをまったく知らず、ニューヨークをでてハリファックス着いたときに、「あれ?出国ってどうなってんだ?」と思って滅茶苦茶あせりましたw やべぇ、このままだと不正滞在じゃね?っと。

よくよく考えると出入国検査をスルーしてゲートに入ることはできないのですがねw

アメリカは、入国には厳しいけど出て行く人に対しては特に興味がないようですw

あしたからまた普通の生活ですよ・・・

新年明けましておめでとうございます!

ついに迎えました2011年。
皆さんが良いお年を過ごせることを願います。

カナダにいればどうせ正月も普段と変わらずに過ごすんだろうな~、と半ば正月の事なんてあきらめていたのですが、今回たまたま正月をアリゾナで過ごすことができ大変満足です。

大晦日は、アリゾナ在住の日本人宅のパーティーに行ってきました。
なんと紅白も見れましたよ!
やっぱりあれが流れてると正月という気分になりましたw
おせち料理を食べ、年越しそばを食べ。なんとも日本的な正月を過ごすことができました。

そして今日、初日の出を見に山登りへ。
30分で山頂までつく予定だったものが、想像以上に傾斜がきつく結局登りきることはできずに日の出を迎えてしまいました。それでも初日の出は綺麗でした。

DSCF2742.jpg

DSCF2761.jpg

DSCF2763.jpg

DSCF2773.jpg

DSCF2789.jpg

DSCF2792.jpg

DSCF2793.jpg

最後の三枚は何処となく日本的な感じがしますねw
プロフィール

john

Author:john
PCを作ったりいじったりするのが趣味。そんな人の戯言
カナダ・ハリファックスに留学してたりします。

ハリファックスについての情報や学校についてなど何か
あればコメント欄までどうぞ。
そのときは真面目に記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。