スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイエンスフェア

明日でこんなにも長かった休暇も終わります。
結局暇もせずにすんだのですが、この長い休暇は完全に私の仙かつ習慣を崩しましたw
3時ぐらいに寝て、1時に起きるというとんでもない生活をしていたものでw

あんまりにも長すぎる休みは俺には良くないようです。

今日やっと宿題を終わらせました。
宿題の内容は、今学期の終わりにあるサイエンスフェアの出し物を考えてこい。というものです。
サイエンスフェアとは何ぞや?と言うと、サイエンスクラスで学期の終わりに出し物をしましょう。という感じです。
簡単に言えば、理科に関する出し物を個人で考えてきてそれを発表してくださいね、という事です。
プレゼンテーションですね。

説明の面倒くささや、理解のしやすさなどを考えて、私はゲルマニウムラジオをつくることにしました。
部品も4つぐらいで済むし、なにより説明しやすいです。
どうやってラジオが動くのかの説明をしようと思います。
サイエンスの全配点の30%を占めるらしいので頑張るとしますw

電気工作やパソコン作りなど、私の持っているわけの分からない趣味もたまには役に立つものですw
スポンサーサイト

映画

一昨日、久々に映画を見に行きました。
まともに映画を見に行ったのは、それこそインセプションが最後だったので6ヶ月ぐらい振りになりました。

Unknownというタイトルの映画で、あらすじは交通事故にあった主人公が昏睡から覚めてみると、別人が自分になっていた。といったところです。

結論から言うとなかなか面白い映画でした。
前回インセプションを見に行ったときは全く理解できず、
「うん、面白かったよ!(映像が)」
といった感想にしかなりませんでしたが、今回はちゃんと内容も理解でき映像以外も楽しむことができましたw

今回の映画がまた簡単だったこともありますが、映画やラジオ、テレビをみて「お、これ前は理解できなかったのに理解できるようになったぞ」ということがあると自分の英語の成長を実感できたようで嬉しくなりますw

ちなみにその日、恐竜展にも行ってきました。
今、Miuseume of natural historyという名前の博物館で、期間限定で恐竜展のようなものをやっています。(確か3月の始めまでだったような・・・)
恐竜に興味があるわけでは全くありませんが、期間限定だし入場料も安い(学生3ドル75)ということで映画までの暇つぶしに行ってきました。

世界で一番大きなティラノサウルスの化石が展示されていました。

180753_165618576823336_100001255837734_384921_2625602_n.jpg
Sueとか言う名前だったような・・・?

ちなみに恐竜展そのもの自体は、3分もあれば十分に満足できる出来でしたww
もちろん恐竜展以外の通常展示もありましたが。


なんだかんだ言って、2週間もの長い休暇も終わりが近づいています。
宿題やらねぇとw

久々に戯言でも・・・

やっぱり休み中ともなると、一応どこかには出かけていたりするのですが記事に書くほどのことはそんなにありません。(いつも無いかw)

なので久々に取り留めもない戯言でも

私はもうそろそろカナダに来てから1年になる訳ですが、未だになんで俺はカナダにいるんだろう?と考えることがあります。
それは別にこっちに来たことを後悔しているというわけではありませんが。

私にとってカナダに来たことは英語を抜きにしても確実に有益なことです。
何といえばいいのかはわかりませんが、本当の自分の弱いところを見つけられたと。

やはり家という絶対的な居場所と、信頼できる友達がいる環境からの新しい場所と、誰も知らずに何も知らない、ましてや言葉すらちゃんと通じない環境からの新しい場所というのは全然違います。

今でこそ、仲のいい友達もできてそう思うことは少なくなったのですが、高校に上がったばかりの時は顕著に思いました。
自分はずいぶんと狭い環境の中だけで、成長した気になってたんだな~、と。
まさに井の中の蛙、大海を知らずといったところです。

すべての人に信頼のおける狭い環境の中で、自分は大人になった気分になっていたようです。

だからこそ、高校に行ってからの最初の数カ月は自分にとっては結構ショックなものでもありました。
ああ、本当に俺はなんもできない。と情けなくなりました。
環境が変わっただけで、今までの当たり前すらできなくなってしまっていたので。
それは英語がどうのこうのではなく、ただ単に自分の逃げがあったからだと思います。

絶対的な自信を持っている日本語と迎え入れてくれる環境、この完全装備を外したときの丸裸の自分はこんなもんなんだな、ということをようやく理解しました。
スポーツ練習、勉強(私はあんまりやりませんがw)と同じです、自分の弱いところがわからないと直しようもありません。
私はやっと、自分の弱点が見つけた所です。

日本にいれば、考えもしなかったことでしょうし気が付きもしなかったと思います。

今でも、カナダに来た理由はわかりませんが少なくとも来た意味はあるんだろうな、と思っています。

他愛もない戯言でした。

急に気温が

最近、急に気温が上がってきたハリファックスです。

キャンプに行っていた日は、-10度前後と極寒だったのですが、いざハリファックスに戻ってきてみると、昨日今日との最高気温は3度。
もう、家の庭に積もっていた雪はほとんど溶けています。
この週末を超えれば、平均最高気温も2度近くになり、大分春が近づいてきたことを実感できます。
とは言え、明日は最高気温-3度になっていますがw
道路がツルツルになってるでしょう。
もう、地面との熱い接吻は交わしたくありませんw(かなり前の記事参照w)

さて、どんなに暇になるかと思ったこの休暇でしたが、今週に限って言えば特に暇ではありませんでした。
キャンプに行ったり、ボーリングに行ったりと。

肝心のキャンプは雪遊びを目的として行ったはずなのに、外が寒すぎてほとんど誰も外で遊ばずw
私たちも卓球ばっかりやってました。
友達の卓球の上手いこと上手いこと・・・
相手になるはずもなくw

DSC02921.jpg

唯一やった雪遊びっぽいものは、チューブ滑りだけでした

DSC02925.jpg
本来2人が限界のチューブに3人で乗っている図。
無茶しやがって・・・という声が聞こえてきますw

DSC02926.jpg
予想通り、一人ずつ落ちていきました

DSC02927.jpg
最後には結局チューブだけが一人先に行くことにww

DSC02930.jpg
果敢にもスーパーマンダイブw

この後も、カードゲームをしたり映画を見たりとなかなか面白かったです。
・・・50ドルは高すぎるような気もしないでもないがw

そして昨日はボーリングに行ってきました。
これも留学生のプログラムが主催のものでした。
行くと言ったのは良かったものの、ボーリング場が予想以上に遠く辿りつくのに苦労しましたw
平日のバスなのに2時間もかかった・・・
文句はないんだけども、もうちょっとバスの本数を増やしていただけるとありがたいですw

こっちのボーリングは、もう何回か説明している通りのミニボーリング。
なかなか盛り上がりましたよ、途中からルール無視のボールの投げ合いになっていましたがw

どうでもいいですが、最近のピザ消費率がすごいです。
キャンプの夕食がピザ、一昨日の夕食もピザ、そしてボーリング場でもピザ。
さすがにボーリング場でピザが出てくるのを見たときは、「もうピザなんか嫌じゃー!」と心の中で叫びましたw
しかし、空腹は最高の調味料。
腹減ってりゃなんでも食べられるわけですw
腹の調子はおかしいですが・・・w

バレンタインデーは終了します。

バレンタインデー消滅しろ。





別にこれに関して記事を書くことは何もありません。(お察しくださいw)
実際には、こちらのバレンタインと日本のバレンタインには大きな差があって、こちらではバレンタインデーには恋人や親しい人になにかしらのプレゼントを贈るらしいです。
女性がチョコレートを男性に渡すことによって愛情を表現する習慣は日本独自の物だそうです。(バレンタインデーは菓子メーカーの陰謀と責任転嫁するのはそのためですw)
まあ、実際にお菓子メーカーの宣伝戦略の1つが発祥らしいですが。
こっちではバレンタインデーに贈るプレゼントに告白の意味は無いということです。

と、色々説明したところで何ももらえないことの言い訳になるはずもなく。
2月14日を寂しく過ごしている私です。
まあ、もっともバレンタインデーを待ち遠しく思っていた記憶など1つもありませんがw

最近、やけに更新速度が落ちているような気がします。
横にある月別アーカイブを見ていただけばわかりますが、5月をピークに毎月二つずつぐらいのペースで記事が少なくなっていっていますw

もともととてつもなく面倒臭がりやな人間なので、このままだと自然消滅しかねません。
また、最初の頃のように2日毎の更新をできるようにしていきます


話は変わりまして、先週の金曜日に前学期の成績表が配られました。
本当に、忘れていた頃にとはこのことですw

結論から言えば悪くはありませんでした。

技術 86
英語 83
数学 90
体育 93

無事なにひとつのクラスも落ちることなく、すべて合格いたしました。
以前にも書いたような気がしますが、この学校では(おそらく全ての学校も)合格ラインは50%です。
実際グレード10では、50%以下を取るほうが難しいぐらいなのですが・・・
授業に全部出て、寝ずに集中し、宿題を全部やる。
それだけで、50%のラインは超えられると思います。
現に、私が超えているので。

先程も書いたように、私は基本的に超面倒臭がりやなので、宿題以外
のことは全くしないと言ってもいいほどに勉強をしませんが、それでもこの点数は取れました。
以前から書いているように、授業内容は日本に比べてはるかに簡単です。
英語の問題を克服すれば、あとは大丈夫だと思います。

なにを言いたいかというと、こっちに留学してくるのにあたって勉強に
関する心配はあんまありしなくてもいいんじゃないかな。ということです。
社会系の授業をまだひとつも取っていないので、一概には言えませんが
それ以外の授業は基本的に日本のものと変わりません。

肝心の英語も、1年もいればクラスに落ちることのないぐらいに成長すると思います。
留学生は甘く見てもらえますしね。

書きたかったことは、勉強は思ったほど問題にならなかったぜ!ということですw
こっちに来る前は1年留年のビジョンを描いていたのでw

何を書きたいのかよくわからなくなってきましたところで、今日の戯言を終了させていただきます。
これからキャンプなのでw

いやいや

はい、2週間もの長い休暇が始まりました。

金曜、土曜と2日連続で友達の誕生日パーティーに行ってきて、週末の睡眠時間は合計しても4時間な私です。

今日は、St.Mary Universityで日本のイベントがあるということで、寝不足の体にムチ(エナジードリンク)を打って行ってまいりましたw
イベントの名は、小正月。
恥ずかしいながら、小正月がなんなのかは全く知りませんでしたが、Google先生と、Wikipedia先生によると、正月の望の日(満月の日。旧暦1月15日)だとか。
特にそれにちなんだイベントというわけではなく、基本的には日本の文化の紹介イベントのようなものだったと思います。

さて写真でも・・・と言いたいところですが、こんな時に限ってカメラを忘れていくアホな俺。なんのためのカメラなんだか。一応携帯でも写真を取りましたが、画質が・・・

2.jpg

茶道の実演です。説明はいまいちちゃんと聞いていなかったのですが、大学の先生だとか?

とにかく、日本の伝統楽器の演奏や、劇、もちやお茶菓子などの日本食、ソーラン節などなど、いろいろな催し物がありました。

それから、こちらに来てから初めて(おそらく)こっちに在住している日本人の方にお会いしたと思います。
やはりこっちで普通に過ごしていたら、日本人の学生とは会うことがありますが、こっちに在住している人と会うことは基本的に会いません。会う機会もないので。
そういう人たちとお会いできたのも、よかったかと思います。

あと、日本好きの外国人の多さに改めて驚かされましたw
1人完璧に日本語喋ってた人いたな・・・
世界は狭いものです。

火曜日には、留学生のイベントでキャンプに行ってきます。
まあ、キャンプとは言ってもバンガローで宿泊しますが。
それは、こんな極寒の中でテントで寝ろなんて言われたら死にますw

休みに入ると、ブログを更新するネタも少なくなりますが、どうやらこんなブログでも見てくれている人はいるようなので頑張ります。



また休みが・・・

来週の月曜日から、なんと2週間もの長さの休みが始まります。
なんというか、休み過ぎじゃないか?と思っているのは私だけではないでしょうw

もともとは、1週間の春休みなのですが、それに加わって今年はカナダゲームという物(国体みたいなものらしいです)がハリファックスで開催されるので、そのためもう1週間追加ということになったようです。
どうやらこのカナダゲームがハリファックスで開催されるのは初めてのことのようで、街のみんなが興奮しておりますw
新しい陸上競技場や屋内プールまで作っているぐらいなので、なかなか気合が入っております。
私の行っている学校も何かの競技場になるそうです。


さて、新学期が始まって2日目になりました。予想通り授業自体はそこまで難しいものではなさそうです。
・・・が、ドラマクラスの恥ずかしさは異常ですwww
今日の授業の内容は、お互いのことをよく知り合いましょう!みたいな感じのもので、基本的に簡単なゲームやアクティビティーをやったのですが、問題はそのアクティビティーの内容。

最初のゲームは、教室内を音楽が流れている間歩きまわり、音楽が止まったときに隣にいる人をお姫様抱っこして、ステージを奇声をあげながら走りまわるという物。

二つ目は、大きな円を描くように全員が並び、対角線上にいる人の目を3分間見続けるというゲーム。ちなみに笑ったり目を逸らしたりした場合は、その相手をお姫様だっこして奇声をあげながら、ステージ上を走りまわることになります。
このゲーム、下手なにらめっこよりもよっぽど難しく、計3回ほどステージを走りまわることになりましたw

なんでそんなにお姫様抱っこにこだわるのだろうか?
そしてなぜ奇声をあげなければいけないのだろうか?

疑問はつきませんが、結果的にクラスの人と確かに仲良くなれたので、先生の目論見は成功したということですw

でも、恥ずかしい物は恥ずかしいです。はい。

やっと始まったぜ、新学期!

長ーい長ーい休みをようやく終え、ついに新学期を迎えました。

とは言っても、日本のように始業式のようなものがあるわけではありませんが。(こっちでは入学式すらありませんからねw)
前学期の時にすでに、今学期のスケジュールは決まっていたので、それにしたがって教室に行くだけです。

今学期は、BUSINESS、SCIENCE、BUSINESS TECHNOLOGY、DRAMAとなっています。
必修教科は理科だけなので、そこまで大変というわけではないと思います。
BUSINESSでは、主に経営について勉強するらしいです。
どうやら学期の最後には、自分たちで実際に出店みたいなものを経営するとか。

理科は、正しく理科ですw

BUSINESS TECHNOLOGYは、主にパソコンに関する授業。これは私の得意分野です。よって問題なしw

DRAMAはその名のとおり、演劇の授業です。だからといっていっつも演技をしているかといえば、そういうわけではなく。どちらかというと、プレゼンテーションや人前で喋ることになれるための授業のようです。
もちろん、演劇もやるそうです。テストの代わりに、一人芝居(モノローグのような物らしいです)をやらされるとか。
英語の上に演技まで要求される。これはなかなか手強いクラスになりそうですw

というわけで、高校一年の2学期が始まりました。(日本ではもう他の友達が、高2になろうとしているというのにw)

新学期は始まらず

本来であれば、もうすでに新学期が始まって2日目になっているはずなのですが、何がどうしたものか未だに休み中である私たち。

もともと新学期の始まりは2月1日だったのですが、テスト期間中に学校が臨時休校になったのですべてのスケジュールが1日づつずれました。そしてさあ新学期の始まりだと思った2日の朝、外を見れば30cmの積雪。またも臨時休校。二度あることは三度あるという諺の通り、今日の朝起きてみれば除雪が間に合わないというニュースがラジオから。またまた臨時休校。

結局人によっては(テストの数が少なかった人)1週間以上の休暇になったということですw
こんなにもうまく偶然が重なるのも珍しいことです。

ということで2学期はまだ始まっておらず。
今日のやることといえば、総降雪量が2日で90cmにもなったという雪と格闘です。

耐えてくれ、俺の腰。
プロフィール

john

Author:john
PCを作ったりいじったりするのが趣味。そんな人の戯言
カナダ・ハリファックスに留学してたりします。

ハリファックスについての情報や学校についてなど何か
あればコメント欄までどうぞ。
そのときは真面目に記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。