FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書の秋…いや、もう冬か

学校の英語の時間のプロジェクトで、インディペンデントノベル。というものがあります。

どういうものかというと、自分で読みたい小説を選んで、それについてのエッセイのような物を書く。
まあ、簡単に言えば読書感想文をもっと難しくしたようなものですw
これは一つの学期を全部使って行われる物で、もちろん一人でやります。
インディペンデントですから。

…と、こんな説明を学校には行ったばっかりのころにされたっけな~、っと思い出したのが昨日。
そして今日。先生から「今月の終わりまでに小説よんでこいよ~」。
今日は17日。
つまり…やばいwww
必死に読書するか。と覚悟を決めていると先生が、「別に英語の本じゃなくてもいい。」とのこと。

今日早速図書館に行って、日本語の本を発見してきました。
意外とハリファックスの図書館にも日本語の本は結構あります。

何を借りてきたかというと、川端康成の「雪国」。今更ですねw
でも今まで読んだことが無かったのでいい機会だと思い。

うん、おもしろいw

最近日本語の小説なんてまったくよんでなかったので余計におもしろく感じられました。
難しいけど。

「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」

生まれてこの方、国境のトンネルなんざ抜けなくても玄関くぐればそこは雪国だった私にしてみればあんまり感慨のある文章ではありませんねw
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

john

Author:john
PCを作ったりいじったりするのが趣味。そんな人の戯言
カナダ・ハリファックスに留学してたりします。

ハリファックスについての情報や学校についてなど何か
あればコメント欄までどうぞ。
そのときは真面目に記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。