スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注意!

前回の続き。非常に下品で、読む価値がなく、しょうもない寒い文章です。
読んだ人の99%が何らかの形で私に殺意を持つことと思います。責任は取りません。

とにかくしょうもないです。そして下品です。

それでも読む方は、下の続きを読むをクリック。
~うんこバスターズ!~

ゴーストバスターズやリトバスとの関連性はありません。


先週の金曜日、学校が終わり普通に家に帰ってきた俺。
通常金曜日はホストマザーの帰りが遅いので、必然的に夕食も遅くなる。なので金曜は自分で飯を作ることが多い。
何をつくろうかな?などと思いながら、500メートルにも満たない帰り道を歩く。そういえば、と家にカレールーの素があることを思い出し、今日はカレー(具なし)をつくることにしようと決めた。その俺の決意は視覚的な面では達成されることになる。

全然関係のない話のように思えるかもしれないが、その二日前から家で飼っている犬が胃腸の調子を崩していた。その前の日の夜中も犬の鳴き声で4回もたたき起こされた。

そして家の前まで来たときに、異臭に気がつく。まだかすかな匂いで、どうせそこら辺の犬が糞でもしてるのだろうと思っていた。・・・が、それが甘かった。まさかそのそこら辺の犬が俺の目の前にいる犬だとは。

ドアを開け俺が見た光景は、カレーの海だった。 
そこに撒き散らされていたドロドロとした液体はまさしくカレーだった。
微妙にどす黒い黄土色。ねちょねちょと程よい具合いに崩れたオレンジ色の具たち。
ただ一点だけそれがカレーと違ったのは匂いだけだ。
鼻に入ってきた匂いを、脳みそが感知するまでの僅かな時間。俺はそれをカレーだと信じていた。(人はそれを現実逃避という)
とりあえず、俺の脳がそれをカレールー以外の何かと認識するのを避けるために、俺は一旦ドアを閉じてまたあけるという漫画などでよくとられる逃避方法をとり、そしてそれはカレールーであると思い込んだ。

だが、せっかくのカレーも床に撒き散らされていたはどうしようもないと思い片付けることに。(ちなみにそのカレールーは皿に盛れば5人前にはなるであろう量であった。)
俺はゴム手と雑巾とクレンザーと重曹と名前もわからない洗剤を武器に掃除を始めた。
こんな物中学の時のトイレ掃除に比べればなんてこと無い。なにせただのカレールーだからな(現実逃避絶賛実施中)と無理やり自分を奮起させ掃除を始める。

途中に2度ほど、カレールーの中に昼食を具として足しそうになりながらも掃除を完了させた。(なぜカレールーを掃除しているだけなのに気持ち悪くなったのだろう?)

使う前よりも綺麗に。別に何を使ったわけでも、俺が汚したわけでもないが、中学校の時に習ったジャパニーズ精神で本気で使う前よりも綺麗にした。

さて、最後の仕上げだ、と思い雑巾がけをしようとした時に事件は起こる。

いぬが立ち上がる。そして何を思ったか、俺の方に歩いてきた。そしてその一直線上には5人前のカレールーと床の汚れが入った俺の努力の結晶(この場合は液体が正しいか。)目の不自由なこのいぬにそんなことがわかるはずもなく、俺は思わず「日本語」で「止まれっ!」と叫んだ。 
当たり前のことだ。俺の意味不明な叫び声に驚いたいぬはそのままバケツに突っ込んだ。 

カレールー(+クレンザー+重曹+名もなき洗剤+汚水)とともにぶちまけられる、俺の1時間の努力。

キャウンという典型的ないぬの鳴き声と、バシャーンという典型的な水がぶちまけられる効果音、そして俺の叫び声。

そしてカレールーはリビング全体に侵食していった。

その後ホストマザーが帰ってくるまでの3時間。俺は半裸で掃除を続けることになった・・・

もう、ゴールしてもいいよね?



と、まあこんなことがありましたw

ちなみに居間は未だに臭います。(もちろんカレールーのことですよ?)


スポンサーサイト

COMMENTS

その犬をカレーの
具にしちまいな!!

今日の晩飯はカレーだった……

笑いすぎてお腹いたい~

当分カレー食べれない~

けどおもしろい~

そして可愛そう~

(∵`)笑

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

プロフィール

john

Author:john
PCを作ったりいじったりするのが趣味。そんな人の戯言
カナダ・ハリファックスに留学してたりします。

ハリファックスについての情報や学校についてなど何か
あればコメント欄までどうぞ。
そのときは真面目に記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。