スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twitter

いきなりですが、カナダ人の日本のイメージは、ロボット大国。
要するに技術大国です。

たしかにあながち間違ってはいないのかもしれませんが、学校に関してはカナダのほうが数倍進んでいると思います。(日本の高校をよく知らないのでなんとも言えませんがw)

まず、ノートをパソコンで取ることができる。
あまりたくさんの人がやっているわけではありませんが、人類が認識できる最低レベルの文字すら書けない私は、ほとんどのクラスでノートはパソコンでとっていますw
こういう時に、NetBookはとても役に立ちます。
それに加えて、教科書もPDF化されています。
なので家に宿題をするときにも、いちいち教科書を持って帰る必要がありません。

これはクラスによるのですが、僕が去年とっていたBUSINESSのクラスでは、ノートを取る代わりに、黒板の写真を取ることができましたw
ノートに書き取っていてさえ、見返すことなんてそうないのに、写真に取ったものを後で見返そうと思うかどうかは微妙ですがw


あと今年から学校のすべての黒板が電子黒板化しました。
電子黒板はたしかに便利だとは思いますが、やはり見づらいし、すごく書きづらいです。
光が入ると全く読めなくなるので、教室は常に暗く、眠くなるw
でも、正確な円や直線を一発でかけるのは便利ですね
無駄にでかいコンパスで格闘しなくてすむのは、素晴らしいことですww

とにかくカナダの主流は、手描きよりパソコンによる打ち込みです。
例えばエッセイなどを提出するときもなるべく、パソコンで打ち込んでくるようにと言われます。
確かにこの先、大学、社会へと出るに連れて、手書きでレポートや書類を提出することなど殆ど無いと思うので、早いうちに慣れておくのはいいことだと思います。
まあ、それ以前に僕は字を書かなくていいので大喜びですがwww


さて、タイトルの話題に移ります。

宿題を忘れたときの言い訳の定型句、「宿題があることを忘れていました。」、「宿題があるなんて聞いてませんでした。」を撃退すべく、この度数学の先生が考えたのがツイッター
クラスのツイッターアカウントを作り、そこで今日の宿題をつぶやくというものです。
僕はツイッターアカウントを持っていることには持っていたのですが、作ってからのここ2年間つぶやいたのは一言のみという放置っぷりだったので使い方をよく知らなかったのですが、どうやらあれは結構便利な物のよう。
フォローしている人のツイートを携帯に転送してくれるサービスがあるんですね。

高校生の99.8%はケータイを持っているので、これは効果的でしょう。(僕は去年までその0.02%に該当していましたがw)
宿題があることを知らなかったという、言い訳はできなくなります。

カナダの学校は新しい物を取り入れるのが、早いです。
いずれかはiPadが全校生徒に一つづつ当たるようになるとか・・・?
せっかく技術大国なんて呼ばれているのですから、日本ももっと積極的に新しい物を学校に取り入れてもいいと思うんですがね。




スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

まとめtyaiました【Twitter】

いきなりですが、カナダ人の日本のイメージは、ロボット大国。要するに技術大国です。たしかにあながち間違ってはいないのかもしれませんが、学校に関してはカナダのほうが数倍進んでいると思います。(日本の高校をよく知らないのでなんとも言えませんがw)まず、ノート...
プロフィール

john

Author:john
PCを作ったりいじったりするのが趣味。そんな人の戯言
カナダ・ハリファックスに留学してたりします。

ハリファックスについての情報や学校についてなど何か
あればコメント欄までどうぞ。
そのときは真面目に記事を書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。